windows10パッケージ版の正規と非正規を見極める

どうも

triggerです。

windows10 homeをまた買うつもりでいましたが、

現在、(2018年9月15日)アマゾンの直送が入荷待ちになってる

のを目にし、どうして売り切れになっているのかを記事にしてみました。

結果から申し上げますと、信用のある店が売り切れになりやすい様です。

現在2018年にwindows10 home 最新版が新たに発売されていまして、
(無論pro版も)

良く知らない店やインターネット通販ではwindows10 homeを目撃したので

恐らく皆さんは、変なお店で買わないようにしているのではと思います。

現在マイクロソフトで販売しているwindows10 homeは約19000円位で

アマゾン発送では約17000円弱ぐらいが相場みたいです。

(買った時よりも高くなってる。。。為替の影響かな?w)

そのなかでさらに安いwindows10があった場合は

2018年よりも前に発売されたwindows10ものと考えた方が良さそうです。
(アマゾン直送より2000円位安いです)

ですので、windows10にあまり詳しくない方が間違えて古いものを買って

しまわないよう現段階で最新のwindows10を紹介します

現在の最新homeは

Microsoft Windows 10 Home April 2018 Update適用(最新) 32bit/64bit 日本語版|パッケージ版

proは

Microsoft Windows 10 Pro April 2018 Update

(2018年9月15日現在)

となっており、注目すべき場所はどちらもApril  2018 update版です。

もし、Anniversary Updateとなってた場合は古いバージョンです。

ちなみにAnniversary Updateは2016年にリリースしたものとなっています。

古い場合は脆弱性があるので素早くアップデートして最新の状態にもって

行く必要があります。また、2年も前なのでそれなりの時間も必要と

なります。

windows10がただ古いだけならアップデートすることで最新の状態に

もっていけるので問題はないですが、OEM版や海賊版といった模造品

を間違って購入してしまった場合は、どうしようもありません。

なので、今windows10のパッケージ版をお持ちの方は、それが本物かどうかを

見極めるための方法をご紹介します。まず、windows10の箱から

上部の面に

Mというロゴが表示されているか確認します。これは

角度によって見えるか見えないかなので見える状態にしてください。

次に、USBについている青い部分の印字を確認します。

こちらも角度によって見えるようになります。

これは特殊な技法で刻印されているそうなので、そうそう真似が

出来ないようです。

最後にプロダクトキーのカードにも確認できるものがあります。

赤で囲った部分で湾曲している縁に緑と青でmicrosoftoという小さな文字で書かれています。
(小さすぎて読めないかも・・・)

いずれもなかった場合は偽物だと思われます。

もし、箱や証拠となる物がない場合にはマイクロソフトに直接

連絡して確認をとるといいかもしれませんね。

プロダクトキーの確認だけだそうなので(どこかのサイトに書いてあった気がw)

簡単なようです。

以上ですが、いかがだったでしょうか?

安いものを求めるのは悪い事ではありませんが、

それなりのリスクもあるということも考えないと

いけないかもしれませんね。

windows10の本物はマイクロソフトのHPから

購入するか、とても信頼のあるお店で購入したほうが

良いかもしれません。中には偽物だと知らずに販売している

店もあるかもしれませんが、ちゃんとした店であれば

それ相応の対応をしてくれると思います。

価格は若干高くなると思いますが、偽物を買わされる

よりましなので、何事も問題なく楽しくパソコンライフを

満喫出来るのが一番です。

 

追記

2018/9/19

大手家電量販店も売り切れになっていました。

いつ帰るのだろうか。。。