【トラブル】エアコンから水が出てきた。原因はドレインホースにあり!

どうもトリガーです

タイトルにもある通り

エアコンから水が出てきました。それも大量に

エアコンから水が出る原因は基本的に
ドレインホースの詰まりなんだそうです。

しかし、ホースが詰まると
こんなにも水が出るんですね。

エアコンの下に水の受け代わりにクーラーボックスを
置いて、3時間ぐらい放置してると・・・

8リットルの容量のボックスが
ほぼ満杯になります。

ちなみに、ドレインホースの詰まりを取るには
Amazonで売られている


エアコン用 ドレンつまり取りポンプを
使用するのが一番よさそうでした。

ポンプの吸引で詰まったゴミを除去する感じですね。

私はそんな商品があることにも気が付かず
別の方法を模索しました。

それはこちら

電気工事家さんが良く使用する
通線道具です。

このワイヤーを利用し、詰まりを押し込んでしまお
うという力業に打って出ます。
ゴリ押しですねw

本当は詰まりを押し込むのはダメなのでしょうけど
このくそ熱い夏にエアコンなしよりはマシです。

もし、このブログを見て真似しようと思ったら
自己責任でお願いします・・・。
(これに限らすすべては自己責任ですよw)


しかし、水漏れしたエアコンは2階にあり
配管がいくつかクランクしていたため
詰まった場所には届きませんでした。

ということで、エアコンのドレインホースの
取り出し口から突っ込むことにします。

ちなみにドレインホースはエアコンから向かって右にあります。
(エアコンの左に出ている場合はこの方法は恐らくできません)

背面だと左ですね。

ちょうど外せそうな部分があったので
カバーを外してみると。

エアコンから直接出ているドレインホースがありました。

ちなみにジョイント箇所は指をさしているところにあります。

ジョイントしてある箇所は口同士が差し込んであり
ちょっとしたテープで巻かれているので外すのは簡単です。

ここから通線道具で押し込み・・・。すると

水が大量に出てきました。しばらくワイヤーでごしごし
配管を掃除する感じで何回か出し入れしていきます。

ワイヤーを引いたときに詰まっていたものも
水とともに勢いよく出てきました。



これは以前エアコンを掃除した時に使用した、汚れが
配管に詰まってしまったのだと思います。

毎年このスプレー缶を使用して掃除をするので
ゴミが蓄積されたんですね。

毎回掃除するたびに、いつか詰まると
思っていましたがこの時期にくるとは・・・。


外した配管は再びテープで固定します。
恐らく専用のテープがあると思うのですが


私はダイソーで売られている絶縁テープを利用しました。
こんな感じのやつですね。

たしか3巻110円で売られていたと思います。

絶縁テープは経年劣化でべとべとになりますが、
先に巻いてあったテープも経年劣化で
べとべとでした。

同じべとべとになるならこれで十分なはずです。

あとは家の中で水漏れしていないかを確認してから
復旧です。

エアコンを1時間ほど運転しても全く水が出なくなりました。

めでたしめでたし。

17年物のエアコンでございますが、
まだまだ頑張って頂きたいと思いますw

エアコンなしじゃ生きられない時代

今回のブログはここまで

次回のブログでお会いしましょう。

それではまた^^