私のタッチタイピングはどれぐらい?(検証中)

このカテゴリーは己のタッチタイピングが

練習したらどれくらい早くなるのか検証していく

実体験をリアルにお届けしていこうと思います。

どうもトリガーです。

記念すべき第一回目にして

今の私の実力を計るために

寿司打というタイピング練習用サイトで

本日は確認してみようと思います。

下のURLは今回の検証で試してみたサイトです

https://neutralx0.net/

ちなみに私は事務系の仕事をしているプロの方では

ないのでそこらへん、生暖かい目で

見守ってくださいねw

おっと、プレイする前なんですが

どのキーボードを使っているのかを

まずは紹介します。

メーカーはバッファロー

型番はBSKBU500G SERIESです。

ちなみに以前、記事にしているものです

よかったらついでに見てやって下さい。

メンブレンキーボードの耐久性はどれぐらい? | トリガーのブログ (鳥巣とりのす) (torinosu.top)

安価なメンブレンキーボードですね。

それではやっていきましょう!

ゲームモードは高級の普通で行きたいと思います。

もちろん、自分の最大にして限界モードで挑戦です

果たして結果は?

全力を出し切りました。個人的には

大満足です。普段の全力以上です。

しかし、

時間切れで一つキーワードを落としてしまいました。

ですので再チャレンジ。これから上達するにあたって

ベストを出さねばなりません。

2回目の結果がこちら・・・

キーワードも個人的には打ちやすいものばかりでしたので

今の私の限界が恐らくここです。

しかし、なぜかピンボケしていたので

明日の練習もかねてもう3度目の正直します。

全力なので次が最後・・・というか腕が限界w

結果はいかに・・・

ウソ偽りなくこれが私の限界を超えた限界です。

カメラを意識していたせいか、いつもよりも

丁寧に打てた感じで記録が伸びました。

事務で働く人たちに近づけたでしょうか?

他の人とあまり比べることがないので

これがどのあたりを示しているのかはわかりません。

もし、これが事務レベルであれば

私の腕が常に崩壊状態になりますw

この記録を普段、意識しない状態で

常に出るようになるまで

練習していこうかと思います。

ちなみに自分は標準的な打ち方なので

早い打ち方の正しい打ち方を

動画やブログを見て試していきますね。

ということで今日はおしまい。

では次のブログ記事でお会いしましょう。