PS4コントローラーのフリークについて

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

トリガーです。

今回は、以前購入したPS4のコントローラに付けるフリークについて再度記事にします。

ちなみにフリークとは以下の写真のオレンジっぽいものになります。

この製品はどのような効果があるのかと申しますとエイム(標準)を合せやすくするという物です。youtubeの動画で見かけるのですでに付けている方もいらっしゃるかとおもいます。

大体付けていらっしゃる方は基本的に高感度設定にされている方が多い様な気がします。が、低感度でもFPSやTPSと言うような銃撃戦ゲームを全くやって来なかった方にはかなり効果があるという事が今回の検証で解りました。

ちなみに私が検証したゲームはフォートナイトです

以前動画にもしているのですが、私の当時のエイムと言ったらどこを狙って撃っているのかというぐらい標準を合せることが全く出来ませんでした。

そう、私はそういうゲームをあまりプレイしてこなかったど素人なのです。

このフリークを初めて付けて思ったのが、エイムを合せる時、スティックをそんなに倒さないという事。ちょびちょび動かしている感じがしました。

今まではスティックをパタンと倒すぐらいの仕方をしていたのでフリークを付ける前は一向にうまくならず。標準があっち行ったりこっちいったり。3ヵ月ぐらい一人も倒せなかったという過去があります。

理屈はわかるのですが、微調整と言う感覚がつかめず、指がどうしても反応してしまって倒しすぎて少し戻そうとしても、さらに倒しすぎて、もうガバガバエイム。

これが高感度設定でなくても起こってしまうのです。私の場合ですけどね。。。

しかし、このフリークを買ってからは考え方が変わりました。そんなに動かさなくても合わせられるという事。

しばらくフリークを付けて練習し、約1か月ぐらいでしたがエイムが以前よりも良くなりました。超初心者が初心者ぐらいに。。。

唯一の難点はステックが高くなるという事。その分、PADボタンを押そうとすると親指がレバーに当たったり、ステックボタンを押し込むとき通常よりも少し強めな感覚で押すので連続するとかなり疲れます。

結局、疲れるのが原因で外したわけでしたが、意外と微調整の感覚がつかめていたので前よりもエイムが良くなりました。付けている時とそんなに変わらなかったです。

無論、フリークを付けてエイムが良くなるというのではありません。付けてからの練習がかなり必要になります。これをやるかやらないかで向上する度合いが変わりますのでこれを購入し試したい方はそこらへんをご理解くださいね。

また、高感度でエイムがガバるようでしたら恐らくこの製品で感覚がつかめるのかもしれません。

事実強いプレイヤーも使用しているみたいですからね。使い方次第で化けるかもしれません。

以下の動画は以前投稿したものとなりますので、暇つぶしにでも見て頂けたら幸いです。

今から10カ月ぐらい前の動画ですけど少しでも参考になったら幸いです。

今はさらにエイムが上がっていますけどね(*’▽’)ふっふっふ

最後に、実際に扱った商品なのでAmazonアソシエイトを利用しリンクも貼り付けておきます。以下の写真をクリックしたら飛べますので興味がありましたらこちらをご覧ください。

では

PR——————————————

トリガーと申します。ブログ時々youtubeをやっています。
不定期ではありますが今後も続けて行きますのでよかったらブックマークやチャンネル登録をよろしくお願いいたします

トリガーのブログ(鳥巣とりのす)

https://torinosu.top

万屋とりch

https://www.youtube.com/channel/UCWB53va62Q-Fb294mJhQoIA