最近のPCケースは

どうもトリガーです

今回サブ機を組み立てたときにケースを購入しました。

約8年ぶりでしょうかね。昔と違い、かなり品質が良くなってる気がします。

自分が購入したケースはamazonで最安値のケースです。

4100円という値段でいま自分が持っているケースより格段にメンテナンス性と

柔軟性をもっていました。

あるサイトの評価ではスライドのパネルがペラペラで安物だという口コミがあっ

たので気になっていましたが、とんでもない。


これが、本当に安物なのかと思うくらい良く出来ていました。

(自分の感想ですが)時代ですかね。

昔の物は、もっとペラペラで歪んでスライドのパネルがなかなか閉まらないなど

大変苦労していました、今回購入したケースはすんなり入ります。

その人はどれだけ良いPCケースを使っていたのか解りませんが、自分にとって

すごくいい物でした。

ということは、これよりも高いPCケースだったらどうなのか?と

疑問に思えてきまして、また買ってみようかなと思います。お金があればw

若干気になったのは、もう一つの方のアクリルパネルです、正直、内部を光ら

せない人には無用な気がします。


まあ、アクリルのおかげで目視でファンの回り具合が見えるのでそれはそれで

よかったのかもしれない。本当に買って良かったと思いました。

しかし、価格を抑えて買ったつもりですがサブ機に掛かった費用はwindows込

みで6万円ぐらいになりました。(追加パーツ含まない計算です)

ディスプレイなどの他の周辺機器を集めるとしたらもっと掛かります。

軽はずみな自作は避けた方がいいみたいですね。

これからこのサブ機は自分が思った疑問を解決するためのPCとして活用したい

と思います。

そのサブ機の動画もyoutubeにあげているので良かったら見てくださいね。

初心者の方の為の動画なので賛否両論はあると思いますが・・・。

これを気にしてたら動画が成立しないのでどんどんこのような動画を

上げて行こうかと思います。

前回の続きになり、これでサブ機動画は終了です。

ということで

おしまい^^

良かったらチャンネル登録の方も宜しくお願いいたします。

https://www.youtube.com/channel/UCWB53va62Q-Fb294mJhQoIA

追記

動画を上げた時点でブログも更新していたつもりでしたが

なにかの手違いで下書きのまま放置されていました。

動画は1週間前に上げたものです。

しかし、なぜ更新されなかったのか未だに疑問です・・・