早すぎる。PS4用コントローラーが帰還しました。

どうもトリガーです。

母親が宅配業者から荷物を受け取り

ました。自分宛に届いたので

まさか、間違えてAmazonで注文

しちゃったのかと。

最近ものを買った覚えがありません。

最後に届いたのはレトロフリーク

ぐらいです。これは先日記事にしていますので

良かったらこちらもご覧ください。

レトロフリーク発売されました。

とうとうやっちゃいましたかな(;’∀’)

急いで箱を確認。

箱には精密機械とあり、頼んだ

覚えは全くありません。

よく見るとPSクリニック様と

ご依頼主に書いてありました。

そう、3日前にPS4コントローラーを

修理に出したものです。

PS4のコントローラーがぶっ壊れて修理センターに送ります

オペレーターの方には、届いてから1,2週間

掛かると言われていたので不意を突かれました。

危なく宅配業者呼び止めるところでしたよ。

人間、不意を突かれると本当に

思い出せないんですね。初めての感覚です。

でも、うれしい不意。

送ってからたったの3日。

実質1日で2台とも修理してくれたのかと

思うと感動しました。

さっそく中を開けてみしょう。

一番最初に開けたコントローラーは

購入して3か月ぐらいでPS4との認識が出来なくなり

操作不能になっていたものです。

接続できない時点で修理に出すべきモノでしたが

正直、保証期間内に修理に出したことが

無かったのでどう送るかわからなかったのです。

というかただ、面倒くさいと思ったので

ほっといた感じです・・・

普段なら保証期間に壊れることないですからね。

故障の原因は

完全なる通信使用不可でした。

おそらく、無線でつなぐ電気系故障でしょうね。

部品を交換したらしく、自分では直せない

レベルだったのでしょう。

自分でコントローラーを開けなくて良かったです。

次のコントローラを開封します。

(最後に写真で中身お見せしますね)

こちらは今年6月に購入したものです。

先に開けたコントローラーよりも使用頻度が多い

ものでした。それゆえの故障だと思われます。

最近フォートナイトというゲームを練習していました。

練習してから1週間たったぐらいでしょうか。

AIM(標準)を合わせるときになんか違和感を覚えていました。

それも素人が解るほどの。(自分ど素人です)

狙った場所はアナログスティックを

動かさない限りはブレたりしない

のですが、なぜか上の方向に動きます。

なんかの、バグかなと思いつつも練習を続け・・・

実際対戦中に絶好のチャンスがあったのですが

この自動上方向で逃してしまいました。( ノД`)

ゆっくりやっても標準がズレる。ただでさえ下手なのに

もう無理だー。と思い修理に出そうと決めたものです。

原因は操作不良だそうです。

これもパーツ交換したみたいですね。

よく埃とかが侵入し操作がおかしくなるとは

他の事例で知っていたのですが、今回は完全に

電気系故障だったようです。

こういう故障ってあるんですね。

左側のアナログスティックのゴムが破れていたのですが

新しいゴムに交換してありました。

というかレバーごと交換?された感じです。

また、送るとき埃が取り切れなかったのですが

それもちゃんときれいに清掃されていました。

新品同様です。

修理した後って壊れにくいイメージがあるので

今後もこのコントローラーを使用して練習に

励むつもりです。

保証期間内に壊れた場合はすぐに送った方が

お得ですね^^

 

おしまい。