レグザTVがタイムシフト録画出来なくなった(下調べ)

先週レグザTVのタイムシフト予約が機能しなくなりました。

タイムシフトとは簡単に説明しますと

選んだチャンネルのテレビ番組を録画してくれる機能です。

保存期間は直近の1~3日間ぐらい(チャンネル設定や容量で変わ

ります)されます。そして、録画されたなかで古いものから

順番に上書きされて新しいテレビ番組が録画され続けます。

このおかげで録画のし忘れや、撮り貯めといった

ことが可能になりました。先日その機能が完全に失われました。

今日から俺は!というドラマはご存知でしょうか?

昔、少年サンデーで連載された漫画がドラマ化されて放送

しているのです。

第1話を見て面白かったので

次の放送も楽しみに待っていました。

が、何かの手違いで録画予約を毎週に設定にしなか

ったので録画が出来ておらず、それをタイムシフトで見る

つもりで番組をさがそうとしたら一つも録画がされていま

せんでした。完全に見逃しました。

なぜこのタイミング?( ノД`)

レグザTV内部のハードディスクが壊れたみたいです。

かれこれ7年ほどたつでしょうか。毎日録画していたので

当然といえば当然ですね。

しかし最近壊れるもの多いな。

しかも7年物が多い気がするwさあ、どうしましょう。

レグザ内部のハードディスク交換をしようか。。。

と、その前に、みなさんはレグザTVの中身の

ハードディスクって見たことはありますか?

自分はパソコン以外で使われているハードディスクって

見たことがありません。

そこら辺のハードディスクでも大丈夫なのですかね?

本日は確認のためにレグザTVを開けてみることにしました。

わくわく。どきどきです。

ちなみに型番はREGZA 42ZG2です。

一時期、福山雅治さんが宣伝していたものです。

懐かしいですね。この時の容量はタイムシフトが1.5TBで

一般用の録画が500GBです。

では早速ビスを取り外していきます。

全部で20本ありました。種類は4種類なので復旧するときは

間違いないようにします。

写真には19本しかありませんが残りの一本がなかなか見つかりませんでした。

なぜ、こんなところに・・・罠か。

なかなか開けられなかったので技術者しか出来ないのかと本気で

思いましたよ。このせいでしばらく、バックパネルと戯れてしまいました。

ようやく開けることに成功。

丸で囲っているのがタイムシフト用でした。

開けたときはどちらがタイムシフト用のHDDかわからなかったので

線を抜き一旦テレビをつけてみて確認した次第です。

むき出し状態で電源入れたので結構怖かったですよ。感電したら

どうしようかと。。。

ということでファンが付いている方が通常用の録画用HDDになります。

開けて初めて知ったのですがタイムシフト用のHDDは2台で1.5TBなんですね。

 

容量は750GBの3GB/s 5400rpmでサイズは2.5インチ。

SATA接続が可能なハードディスクを購入すれば

大丈夫なようです。あと気になるのが電力量ですかね。

5V 700mA。これがネックとなるのでしょうか。

しかし、2台とも壊れているとは。。。

( ノД`)一体いくら掛かるの?

ちなみにメーカーは他社製で黒テープで覆われていました。

あまり見せたくないのでしょうかね。

これはライバル会社同士の都合上よくあることで、

この方が良いとされるものを使用します。

現在ドラマで放送している下町ロケットのバルブシステム

みたいなもんです。自社製がだめなら他社製をみたいな。

メーカー名を隠さなくても良い気がするのですが・・・

一応伏せておきます。ネットが普及している世の中で、

調べればわかるのではずなんですが、昔の名残なのでしょうか。

話はそれましたが同じ様なハードディスクを取り付ければ

なんとか大丈夫そうです。

しかし、7年も月日が立っているので廃盤か、金額が高いかの

どちらかになるかと思います。

最近のHDDで容量が多い方が安いのかもしれませんが、

どれくらいまで認識するのか全く不明で現在調べています。

なので換装まではすこし時間が掛かりそうです。

今日は下調べということで一旦レグザTVの話題は終了とします。

出来れば早めに片づけたい問題でしたが他にも色々やらなくては

ならないことがあるのですみません。( ノД`)

 

最後までありがとうございました。