Asusマザーボードの付属品M.2を固定するスペーサーとネジは高級品

どうもトリガーです。

自作パソコンで最近話題となってるM.2ですが

とある事情でネジについて調べていました。

というのは、この前に自作でAsusのマザーボードについているヒートシンク

を取り外す時にものすごく硬くてすこしナメてしまったのでこれを新しいのに

交換しようかと思い色々見ていたわけです。

ひたすらamazonで探していたのですが、そのなかにM.2を固定するネジと

スペーサーが目に入りました。

これは小さいので絶対だれか買う人いるだろうと思い興味深々で

値段を確認してみました。安かったらついでに買おうかなとも思いましたし。

参考までにリンクを張っておきます。

ASUSマザーボードM。2ねじ+六角ナットスタンドオフスペーサー( 2セット) + 1個スクリュードライバー

ASUSマザーボードM。2ねじ+六角ナットスタンドオフスペーサー(3セット) + 1個スクリュードライバー

2個セットで6000円オーバー。3個セットで9000円オーバー。

驚きを隠せません。精密ドライバーもついて来るようですがあってないような

値段ですのでネジとスペーサのことを考えるとすさまじい金額ですよね。

安いCPUやマザーボード買えてしまう値段です。

レビューではこのネジは、M.2スロットに独自のネジを使用しているため、

Asusブランドのマザーボードでのみ動作する可能性がありますと書かれていました。

本当かどうかは分かりませんが、これが本当なら高いのもうなづけます。

もし、ジャンクなどでAsusのM.2を固定するネジが安く売っていたら

買っておいた方がいいかもしれませんね。安ければの話ですよ。以前探した時は

店にはおいてありませんでした。単品では売っていない可能性ありますね。

お店側も価値ぐらいわかると思いますし。

しかし、なくさないで良かった。取り付けるとき何回か転がって行ってしまったので。

ちなみに今回ナメてしまったヒートシンク用のネジは安そうでした。

日ごろノートPCなどに使われている物なのでケース買いとなりますが

1000円ぐらいです。でも規格がいまいち判らない。。。

なので買おうか現在迷っています。もっとよく調べてから買うことにします。

付属品は高価な物がたまにありますので皆さんは絶対に

壊したりなくしたりしないようにご注意を。

勉強になった一日でした。